ごあいさつ

関西福祉会の理事長のごあいさつになります。

ホーム  >  関西福祉会について  >  ごあいさつ

ごあいさつ

理事長ごあいさつ

関西福祉会は、高齢者総合施設「陵東館」を母体に、
障害者支援施設「陵東館長曽根」、「新金岡西保育園」「なないろ保育園」「なないろキッズ保育園」を運営する社会福祉法人です。
各施設は徒歩圏内にあり、施設間の交流もさかんに行っております。
保育園児が高齢者施設で歌やダンスを披露したり、障害者支援施設内の農園で一緒に野菜を収穫することが、
お互いの学びや生きがいにつながっていると考えるからです。

“地域に根差し、開かれた施設”をテーマに、地域のお祭りや行事にも積極的に参加したり、
障がい者施設では、夏祭りをはじめとする地域参加型のイベントの開催、小学生の施設見学やボランティアを受け入れるなど、
地域のみなさまへの理解をうながしております。

2015年4月には、障がいを持つ就学児童を対象とした放課後等デイサービス事業をスタートさせます。
“日々の成長を実感できる施設”をテーマに、児童1人に対して職員1〜2人の手厚い体制を整え、運動プログラムを充実。
施設の園庭で自転車に乗る練習を行うなど、親子で成長を感じて喜びを共にできるサービスを提供していきます。
また、施設の2階では、英語やリトミックの幼児教室、親子教室を行い、地域の子育てと学びを支援していきたいと考えています。
今後の展望として、私たちは堺市北区にエリアを限定して幅広いサービスを展開していく方針です。
地域のみなさまのニーズに応え日々精進してまいります。

理事長
戸松 祥吏


関西福祉会について

戻る


Copyright © Ryotokan. All Rights Reserved.